公演台本+おまけDVDセット Spelling 03 lilac~追憶の円舞曲~

それは「帝都」と呼ばれる国の中枢部。
その闇夜に紛れ蠢く「影」が一つ。

正体不明の怪盗「鴉」容姿、年齢、足取り、指紋一つ残さず国宝級の美術品や、
絵画、宝石をあらゆるセキュリティを突破して盗み取っていく。

姿無き姿、形なき形。追い続ける一つの正義。

「法」の元に鴉を捕らえようとする「警察機構」
しかし、どれだけの人員や装備を配置しても鴉はその隙間をかいくぐり、
不可能と思われる犯行を繰り返す。

そこに新たに「鴉」からの「犯行予告」が。
「今夜0時「黄金の蜂」を頂きに参上。鴉」

配属されたばかりの新米刑事「石塚英一」は畏れていた。
宇宙からみれば些細な畏れではあるが男は畏れていた。

上司であり、今作戦の指揮を執る「神崎警部」からの作戦内容を聞けば無理もない。
総員に拳銃所持、発砲許可まで下りているなどという緊急事態。
予告を受けた豪邸には軍事用のサーチライトが8台という、
まるで戦争がはじまるような物騒な警備体制。
しかし、時は既に遅かった。


そう、既に警察は鴉の侵入を許してしまっていたのだ。
「神崎さん・・・本当にセキュリティを強化するなら全員に生体認証IDでも与えないと」

メイドを人質に取った「鴉」は、黄金の蜂へと近づく。
銃口は既にこめかみにある。
鴉は展示された黄金の蜂を手にしながら、同時にメイドの輝く髪留めを見つめながら言う。

「へぇ、綺麗な髪留めだ、君が死んだら僕をこれにくれないか?
 いや、死を待つまでもない、なにせ闇夜の鴉は「牙」を持つ」

メイドを射殺し「黄金の蜂」奪った鴉は、窓から外へと逃亡を図る。それを追う石塚。

そして、鴉を追い詰める事に成功する石塚。
ニヤリと怪しく笑う鴉。
「動くな!日本の警察だって撃つ時は撃つんじゃい!」
「撃ってみろよ、畏れているのはお前の方だ・・・」


石塚は突きつけた銃口がまるで自分に突きつけられたような錯覚に陥る。
汗がしたたり落ちる、そして大きく息を吸い込み撃鉄に指をかけた。


「事態その1、拳銃の効かない謎の怪盗」
「くそおぉぉ!!当たれええええええぇぇぇぇぇぇ!」
「事態その2、何発撃っても効果はない」
「着弾してるだろ!!!この距離だぞ!!!」
「事態その3・・・・」

それは帝都の闇夜で起きた、
宇宙からみれば些細な本当に些細な出来事である。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2006年2月9日 第1版発行
作:乾 祐子
著者:VARNA-The Another Words-
発行:ソーサルキングダム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※こちらは上演台本と記録用固定カメラによる公演動画DVDのセットになります。
※DVDはあくまでおまけになりますので、音声・画質の乱れ等ございますが、何卒ご容赦ください。
※受注生産となりますので、1週間~10日前後のお届けとなります。

¥ 2,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 180円

    全国一律 180円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。